FC2ブログ
うちわ師の小部屋
コンサートの応援ウチワを作ってみたら、アラ楽しい! お友達と楽しく作っているお品たちをご紹介。
About Me

Yu

Author:Yu
関西の男前くんたちに
日々声援を送るeighterです 
ずっとブルーeighter

感想・質問など、
コメント欄&メールフォームから送っていただければ、
大変嬉しいです♪

メールはこちらへ

ご質問・感想・その他、メールは
sweetdays2007@yahoo.co
最後にjpをつけて、送信してください。

♪うちわの作り方♪

↓の「カテゴリー」、
1番上の「うちわの作り方」を
クリックしてご覧ください。
自己流ですが、簡単な手順と材料のご紹介を載せています。

カテゴリー

最近の記事

歌丸師匠、ご冥福をお祈りいたします
今日からセブンイレブンのコラボ商品スタート。

私も、もち麦の豆おにぎりと、
野菜チリスープをファイルとともにお持ち帰り。

まだおにぎりしか食べていませんが、
もっちりぷちぷち美味しい。

ファイルも、可愛い。
全員、間違いなく可愛い。

あぁ、癒される…

ほっこりしながらコードブルーの再放送を見ていたら、
画面の上に「歌丸師匠死去」のニュース速報

びっくりしました。

お具合が悪くて、
入院退院を繰り返しているというのは
知っていましたが…。

私は2年ほど前から、
ちょこちょこ落語を見に行っておりまして、

きっかけは、「歌丸師匠を見に行こう」

正直に言うと、「歌丸師匠が元気なうちに見に行こう」
これです。

初めて見たのは円楽師匠との落語会でした。

円楽師匠のお話によると、
歌丸師匠ご出演予定の会は、
すべてチケットがすぐに売り切れてしまうのだそうです。

その理由は、円楽師匠曰く

「みなさん、同じことを考えているんですよ、
……生きてるうちに見ておかないと…」

含み笑いで客席を見渡すと、
お客様はいたずらを見つかった子供のように
ふふふと笑いながら頷く、というやり取りでした。

もうこのやり取りもできないんですね。

歌丸師匠は、
ここ数年は歩くことさえ厳しかったため、
舞台の真ん中まで車椅子で運ばれていたそうです。

それをお客様に見られないように、
普通ならあげておく緞帳を下げておいて、

師匠が座って準備が整ってから緞帳を上げる、という
普通とは違うスタイルでした。

正座もつらかったので、
「正座に見えるような」低い椅子に座られていたとのこと。

(これも円楽師匠が落語の前にお話ししてくれたこと)

歌丸師匠、そんな体調なのに、
落語が始まると凛とした声で、
何人もの登場人物の声音を使い分けるから
すんなり情景が目に浮かぶし、
女性の仕草もお上手でお上手で…

私は落語の超初心者ですが、
それでも、これが「技」というものなんだな、
これが「話芸」というものなんだな、
と思うような名人芸で、
すっかり落語が好きになってしまったわけです。

といっても、演目とか全然覚えていないんですけれど。

チケットを取り楽しみにしていたけれど、
歌丸師匠は肺炎でお出になれず…ということもありました。

最後に見たのは、昨年、息子と出かけた落語会。

息子も「笑点」を見ていて
(主に円楽師匠とのバトルを)
一度は歌丸師匠の落語を生でみたい、というので連れて行ったのですが、
最初で最後になってしまいました。

私ももっと見たかった。
悲しい…。

きっと今頃、空の上では、
歴代の師匠たちがそろってお出迎えなさっていることでしょう。

歌丸師匠、
長い間、お疲れ様でございました。

ご冥福をお祈りいたします。







テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク