FC2ブログ
うちわ師の小部屋
コンサートの応援ウチワを作ってみたら、アラ楽しい! お友達と楽しく作っているお品たちをご紹介。
About Me

Yu

Author:Yu
関西の男前くんたちに
日々声援を送るeighterです 
ずっとブルーeighter

感想・質問など、
コメント欄&メールフォームから送っていただければ、
大変嬉しいです♪

メールはこちらへ

ご質問・感想・その他、メールは
sweetdays2007@yahoo.co
最後にjpをつけて、送信してください。

♪うちわの作り方♪

↓の「カテゴリー」、
1番上の「うちわの作り方」を
クリックしてご覧ください。
自己流ですが、簡単な手順と材料のご紹介を載せています。

カテゴリー

最近の記事

うちわ製作・材料
順番が逆になったけれど、材料のご紹介。
うちわ作りは、材料さえ揃えれば難しくはないんです

まずはデコパネ。スチロールボードとか、発泡ボードとか、メーカーによって呼び名は違いますが、発泡スチロール材のカラーボードのこと。厚さは5㎜程度。大きさは様々(A3×2くらい~電車に乗るのを躊躇するくらいに巨大なもの)
たいてい両面に色がついていて、カッターですぐに切れます。うちわの文字には蛍光色を使用。遠目に目立ちます。
20070118162202.jpg


次はカッティングシート。裏側がシールになったカラーシートです。
好きな形に切って貼るだけなので簡単。10㎝単位で計り売り、またはA4サイズくらいにカットして売っている場合もあります。普通タイプ、蛍光タイプ、メタリックタイプ、キラキラなど多種多様。
うちわにはやはり蛍光のものがよいかと。
20070118162513.jpg


色厚紙を糊や両面テープでくっつけるのでもオッケー!ただし、カッティングシートの方が扱いやすく、表面がツルツルしているので仕上がりが綺麗。その分値段は上がります。

先日作った手につけるエイトくん、蛍光色デコパネは黄色ピンク黄緑オレンジしか見つからず。は白いデコパネを丸く切り、表面ツルツルの色厚紙を糊付けしました。だけ蛍光デコパネもツルツル厚紙も用意できず、しかたなく普通の色画用紙を糊付け。
でも、8色そろえたら可愛かったので良しとしよう
年末の横アリでは、4人で2つずつ手につけて「ほんでもってそんで毎度あり~
楽しかった~!
20061219134444.jpg


あってもなくてもいいもの。電池式発泡スチロールカッター(適当に命名)
メーカーによって名前は違いますが、熱線で発泡スチロールをカットするもの。
20070118164835.jpg


これがあると、ついついこんなことをして遊んでみたくなる~
20070118165044.jpg


いずれもホームセンターや巨大文房具店で揃います。値段はお店によって全然違うので、お手ごろ値段のお店を頑張ってみつけましょう~

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uchiwaya33.blog78.fc2.com/tb.php/62-67040e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク